[ものづくり]  

東京装粧品協同組合東京装粧品協同組合
装粧品とは美しく豊かな生活をさらに充実させる身の回りのファッショングッズです。
装粧品とは美しく豊かな生活をさらに充実させる身の回りのファッショングッズです。

ここが魅力!ここが魅力!

東京装粧品協同組合では春夏、秋冬の年2回、来シーズンのファッショントレンドについての勉強会を実施し、組合内で情報共有を図り、モノづくりに繋げています。長い年月を経てトレンドを取り入れながら進化し続ける装粧品は、美しく豊かな文化生活を充実させる日常に欠かせないもの。2020年春夏のファッショントレンドが一目でわかるディスプレイとプチプレゼントをご用意してお待ちしています。ぜひお越しください。

VOICE

東京装粧品協同組合は明治25年「東京小間物卸商組合」に端を発し、昭和30年に現在の「東京装粧品協同組合」となりました。昭和32年には永年人々より親しまれた「小間物」の名称も業界の発展、商品の多様化に対応すべく「装粧品」と改称しました。組合ではファッショントレンド等の勉強会を実施し、組合内での情報交換を行い多くのものづくり、提案に生かしています。

 石原 和夫さん
石原 和夫さん

information&EVENT

住所〒103-0002 東京都中央区日本橋馬喰町1-7-12エトワール海渡サービスセンタービル8階

TEL03-6264-9860

FAX03-6264-9861

E-mailtosokyo@abelia.ocn.ne.jp

担当者名石原 和夫

イベントの開催情報など

戻る