[伝統工芸品]  

蜻蛉玉協同組合蜻蛉玉協同組合
とんぼ玉の帯留め
とんぼ玉の帯留め

ここが魅力!ここが魅力!

とんぼ玉とは穴のあいたガラス玉に文様がつけられているものの事をいいます。紀元前からの技法が日本に伝わり、江戸期に最盛期を迎え流行しました。熟練した職人が炎と向かい合い、伝統的な技法で一つ一つ手作りで仕上げたとんぼ玉が現代に受け継がれています。小さな花模様や縄模様など簡素で素朴なとんぼ玉が庶民の間で流行しました。小さなガラスの世界に「江戸の粋」を感じてください。

VOICE

古代から世界中で作られて人々を魅了してきたガラスビーズ。日本ではとんぼ玉という名称で親しまれてきました。
その中で江戸(東京)で作られ、粋やいなせの精神をデザインの中に入れ、独自の工芸品として作られ続けてきた江戸とんぼ玉を出品いたします。

 小野 遼さん
小野 遼さん

information&EVENT

住所〒114-0001 東京都北区東十条4-7-182F

TEL03-3927-2217

FAX03-3927-2217

E-mailtonbodamakk@gmail.com

ウェブサイトURLhttps://tonbodamakk.amebaownd.com/

担当者名小野 遼

イベントの開催情報など

戻る