[全国物産]  

仙台箪笥協同組合仙台箪笥協同組合
伝統的な技術技法で製造された仙台箪笥
伝統的な技術技法で製造された仙台箪笥

ここが魅力!ここが魅力!

仙台箪笥は指物・漆塗り・金具の職人による分業制で製造されており、宮城県を代表する文化遺産の一つです。江戸時代以来、宮城県民の生活の一部であり、明治から大正にかけては海外に輸出されていました。平成27年に「国の伝統的工芸品」にしていされ平成28年には日本遺産「政宗が育んだ“伊達”な文化」の構成文化遺産に認定され、文化遺産としての仙台箪笥は再び注目され始めています。

VOICE

指物職人が杢を吟味し組み上げた木地に漆塗り職人が丁寧な仕事で木地呂漆を施し、金具職人が圧倒的な技で打ち出した錺金具を付けた“伝統的な技術技法で製造された仙台箪笥”を是非ともご覧いただきたいです。

湯目 吏吉也さん

information&EVENT

住所〒980-0014 宮城県仙台市青葉区本町2-7-3ユノメ家具本店 4階

TEL022-225-8368

FAX022-224-3627

E-mailinfo@sendai-tansu.com

ウェブサイトURLhttp://www.sendai-tansu.com/

担当者名湯目 吏吉也

イベントの開催情報など

戻る